オックスフォード ブックワームズ ライブラリ ステージ5 Oxford Bookworms Library Stage5

オックスフォード ブックワームズ ライブラリ ステージ5 Oxford Bookworms Library Stage5

一覧 | starter | ステージ1 | ステージ2 | ステージ3 | ステージ4 | ステージ5 | ステージ6

<< リスト1 || リスト2 >>


オックスフォード ブックワームズ ライブラリStage 5のリストです。
ステージ5からは、未来進行形や条件節、that節などが使われています。
総語数も20,000字を超える本が増えています
難易度目安:語数制限:1800語 TOEIC520点~750点

Brat Farrar: 1800 Headwords (Oxford Bookworms ELT)
Josephine Tey
Oxford University Press
売り上げランキング: 44,796

「あの子に本当にそっくりだ。死んだあの子の代わりになりすましても、誰も気が付かないだろう。そうすれば、一生楽に暮らせる。」そうして、その計画は生まれた。始めは、Brat Farrarの心に葛藤があった。これは犯罪だ。危ないことだ。しかし、ついに説き伏せられ、数週間後、Patrick Ashbyは甦り、財産を相続するために家に戻った。Ashby一家はPatrickが戻ったことを喜んでいるようだったが、Bratはまもなく、どこかで時限爆弾がカチカチと鳴っていて爆発のタイマーが動き出していることを悟る。

24,510語


David Copperfield (Oxford Bookworms Library Classics)
Charles Dickens
Oxford Univ Pr (Sd)
売り上げランキング: 40,593

「お願いです、Murdstoneさん、僕を叩かないで! ちゃんと勉強しようとしたんです。本当です。」とDavidは泣きじゃくった。Davidはわずか8歳なのに、Murdstone氏はDavidを叩く。Davidはあまりの恐怖にこの残酷な継父の手に噛みついてしまう。そのため、彼は部屋に5日5晩閉じ込められ、その間、誰も彼と口を利くことを許されない。Davidは成長し、人生は、苦労と苦痛と虐待で一杯だということを知る。と同時に、笑いと優しさと信頼と友情と、それに、愛を知る。

Lexile指数800L-895L 24,770語


Deadlock: 1800 Headwords (Oxford Bookworms ELT)
Sara Paretsky
Oxford University Press
売り上げランキング: 226,198

V. I. Warshawskiはアメリカはシカゴの私立探偵だ。私立探偵というと、人はレインコートを着て、疲れた表情の男を想像するが、Vicは女性だ。彼女はタフで、美しく、銃を携帯し――答えが得られるまで聞き込みを続ける。いとこのBoomが事故で亡くなったとき、当然のことながらVicは動転する。その事故の真相を彼女は追求するが、満足のいく答えが得られない。それで彼女はさらに聞き込みを続けるのだが……次々と死者が出る。

22,610語


Do Androids Dream of Electric Sheep?: 1800 Headwords (Oxford Bookworms ELT)
Philip K. Dick
Oxford University Press
売り上げランキング: 31,262

サンフランシスコ上空には放射能を帯びた灰燼がもうもうと立ちこめている。人々は半分廃墟と化したアパートで生活し、電動の動物をペットにしている。本物の動物は死に絶えたからだ。地球上でしなければならない任務がある人間以外、ほとんどみな、火星に移住している。Rick Deckardは地球にまだ任務がある一人だ。彼の任務は人造人間の駆除で、電動の羊を1匹飼っている。今週は、火星から逃亡した6体の人造人間を見つけ出し、その、身元を確認し、解体しなければならない。
31,300語


Far From The Madding Crowd (Oxford Bookworms, Level 5)
Thomas Hardy Clare (RTL) West
Oxford Univ Pr (Sd)
売り上げランキング: 15,140

Bathsheba Everdeneは若く、自尊心があり、美しい。彼女は自立した女性で、彼女の選ぶどんな男性とでも結婚できる――もしも彼女が男性を選ぶことがあれば、の話だが。実際のところ、彼女は自立した生活が気に入っていて、男中心の世界で戦いに挑むのが好きだ。だが、愛の力を無視するのは得策ではない。Bathshebaとの結婚を切望している男性が3人いる。その内の一人との恋に落ちたとき、彼女は以前の自立した生活を続けておけばよかったと後悔する。
24,490語


Ghost Stories: 1800 Headwords (Oxford Bookworms ELT)
Rosemary Border
Oxford University Press
売り上げランキング: 98,328

夕食を済ませ、私達はかくれんぼをして遊んでいた。暗闇で誰かの手に触れた―― とても冷たい手。誰かに見つかるまで暗闇でこの冷たい人物と一緒にいなければならない―― 何も話さない、知らない相手と。徐々に仲間が一緒に隠れようと集まってきた。全員で13人。13人?家にいるのは12人のはずなのに!暗闇でお互いを触れながら数えていく。やはり13人。緊張しながらすぐに明かりをつけてみると・・・。
22,720語


Great Expectations (Oxford Bookworms Library: Stage 5)
Clare (RTL) West Charles Dickens
Oxford Univ Pr (Sd)
売り上げランキング: 20,139

薄暗く、人のあまり寄りつかない家にHavishamは、これまでと同じように、座っている。彼女は、かつては白かったけれども、年を経て今は色あせて黄色くなったウェディングドレスを着てベールを被り、来る年も来る年も、ずっと座っている。彼女の顔は死人のようだ。彼女の黒い瞳は敵意と憎しみで燃えている。彼女の脇には気位の高そうな美少女が座り、前には野暮ったい長靴をはいて、恐怖で震える若いPipが立っている。
Lexile指数700L-795L 24,045語


Heat and Dust: 1800 Headwords (Oxford Bookworms Library)
Ruth Prawer Jhabvala
Oxford Univ Pr (Sd)
売り上げランキング: 108,221

暑さと土ぼこり――この簡単な、あまりうれしくない言葉がインドの夏をうまく説明している。来る年も来る年も、果てしなく、ずっと変わらない。この暑さと土ぼこりを経験した人間は皆、変わってしまう。善かれ悪しかれ、近年、男女の結びつき方が変化した、と私たちは言うことがある。しかし、この作品で、風俗習慣は変わっていないことがわかる。60年前を振り返っても、160年前を振り返っても、変わったのは風俗習慣ではなく、人間だということがわかる。そして、インドの夏の暑さと土ぼこりの中では、人さえもが、少しも変わってはいない。
24,125語


I, Robot - Short Stories: 1800 Headwords (Oxford Bookworms ELT)
Isaac Asimov
Oxford University Press
売り上げランキング: 24,492

人間は、やわで弱い生き物だ。常に空気、水、食料がなければならず、生涯の3分の1を眠って過ごさなければならない。気温が高過ぎても低過ぎても活動できなくなる。しかし、ロボットは強固な金属でできている。電気エネルギーを直接取り込むことができ、睡眠は不要で、どんな気温でも活動できる。人間よりも強く有能で、ときに、より人間らしい。Issac Asimovはサイエンスフィクションの大作家の一人で、これらの作品で、忘れられない、恐るべき未来の姿を描いている。
22,500語


Jeeves and Friends: 1800 Headwords: Short Stories (Oxford Bookworms ELT)
P.G Wodehouse
Oxford University Press
売り上げランキング: 100,736

召使いのJeevesなしでBertie Woosterはいったい何ができるのだろうか。Jeevesは物静かで如才なく、どんな問題も解決してしまう。Bertieは陽気な若者だが、あまり賢くはないので、困ったことになるといつもJeevesを頼ってしまう。Bertieはいつでも困ったことになっているのだが。これら6作品の中には、P. G. Wodehouseが生み出した中で最もよく知られた、忘れることのできないキャラクターが登場する。BertieとJeevesの話が3つ、Lord Emsworthの話が3つ。
22,670語


King's Ransom: 1800 Headwords (Oxford Bookworms ELT)
ed Mcbain
Oxford University Press
売り上げランキング: 108,203

「全車に告ぐ、全車に告ぐ。Smoke Rise誘拐事件発生。誘拐されたのは8歳の少年。金髪で、赤いセーターを着ている。名前はJeffry Reynolds。Douglas Kingのお抱え運転手、Charles Reynoldsの息子だ。」
87分署の警官たちは誘拐犯を憎んでいる。今回の誘拐犯は愚かなことに、誘拐する相手を間違えた。大金持ちのDouglas Kingの息子を誘拐するつもりで、お抱え運転手の息子を誘拐してしまったのだ。誘拐犯は身代金500,000ドルを要求している。大金だ。
24,330語


<< リスト1 || リスト2 >>

一覧 | starter | ステージ1 | ステージ2 | ステージ3 | ステージ4 | ステージ5 | ステージ6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>