管理人の洋書読み経歴

こんにちは、管理人のKazunです。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

このサイトでは、洋書を読みたいという人や、これから読めるようになるまで勉強してみようと思っている方々に対して、私のこれまでの学習、洋書読み経歴からの、アドバイスのようなものを掲載しています。

私自身、もともと読書好きな人ですが、なかなか洋書を読めるようにならず、いろいろと教材を試しては諦めを繰り返していました。辞書をつかえば一応、なんでも読めてはいたのですが、どんなに速くても1週間に1冊のペーパーバックを読むことが限界でした。訳しながら読むので、速度が遅いのです。しかも、大部分の洋書は途中で投げ出すしまつ。そうこうするうちに30代も後半に差し掛かります。

誕生日だったと思います。自分の家の本棚を眺めていて、これまで買って読まずに並んでいる英語の本を一生読むことができないと思うと、これは悔いが残ると思い。本気で学習に取り組みました。このサイトはアドバイスでもありますが、わたしの記録のようなものも兼務しています。

約2年間の学習の後(ざっくりとは洋書が読めるようになるまでマップ参照)に、専門的すぎる本でなければ、ほとんど辞書なしで読めるようになりました。話すことやリスニングなどはまだまだですが、学習の成果として読めるようになったことには満足しています。

学習方法は人それぞれ、あったものをと思いますが、やはりコツのようなものは存在しています。同じ本好きで、読めねーと思ってる人に少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>