英語・毎日のトレーニング

英語の勉強を持続させるために、目標を立てるのをやめました。

英語の勉強というかトレーニングで個人的に一番重要だったのがこれです。環境じゃないんですが、重要だったので。
TOEIC何点とか英検何級とかの、目標を立てるのをやめて、なんとなくその方向にだけ漠然と行くというやり方です。私の場合は本が読みたいなというだけでモチベーションが保たれていきました。

Toeic何点とか仕事で使えるようにとか、そういう目標を立てると続かない。

目標立てる、効率重視、疲れる→しんどくなるという流れになっていて、英語をやめる原因になりかねないのので、やめました。好きだから、読みたいからという、単なるワクワク感こそがエネルギーです。

目標を立てないでいると、自由に気の向くままに創造的な行為に走ることができます。目標を立てる代わりに、目指す方向だけを決めておくほうが、長期的には多くを成し遂げられるのです。

ソースという本の引用ですが、これを念頭においています。

読むためには、文法も英単語も精読も、もしかしたら英会話もある程度必要です。
そのあたりも紹介していきます。

日々の英語トレーニング

英会話

リスニング

精読・文法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする